水も大切な資源です。大切に使いましょう。
水道水をつくり、みなさんのご家庭に届けるまでには、電力をはじめ多くのエネルギーを消費しています。できることから、地球を守る工夫にご協力ください。

ほんのちょっとでもボタボタはもったいない!
ちょっとだからまぁいいや、などと過信してはいけません。深夜、水道の使用量が減ると水圧が上がり、落ちる水も多くなります。蛇口はきちんと閉め、パッキンの劣化などは早めに対策を取るなど、水を大切にした暮らしを心がけましょう。